医療レーザー脱毛を受けるなら、日焼け肌には要注意

痛みに耐えきれずに回数券を無駄にしてしまった

痛みに耐えきれずに回数券を無駄にしてしまったという、前回の経験があるため、今回は3回コースでスタートしました。
1回目の照射では痛みではなく、レーザーと一緒に当たれらえる冷却の方の感覚が肌に残り、「これならきっと通えるぞ」とうれしく思ったものです。
2回目の照射は、とても痛く感じました。
体調がすぐれない時に行ってしまったことと、クリニックが混んでいたのでとにかくスピーディに照射が行われていたようです。
この時は「3回コースにしてよかった」と思いました。
そしてまた二の舞になるのではないかという不安が、少なからず脳裏をよぎりました。
3回目の照射前は、2回目の照射のことを思い出して、痛みへの不安が増大です。
しかし「今回は、回数券を無駄にしないぞ」という思いでなんとか向かいます。
たった2回の照射でも、しっかりとした効果を感じていたこともあり、ここでやめるのはもったいないと思いがありました。
そして看護師さんに「足首だけ黒いんですけど、日焼けされましたか」と質問されました。
私はやってしまいました。
梅雨になった頃で、ほぼ毎日ロングスカートとサンダルで外出していたのです。
そのため、足首の部分3センチくらいが筒のように黒くなってしまっていたのでした。
日焼けをしているということで照射を出力は上げられないと説明を受けました。
日焼けをした肌に強いパワーで照射をするとやけどのリスクが高まるからです。

医療レーザー脱毛に通っています痛みに耐えきれずに回数券を無駄にしてしまった次は肘下脱毛を検討しています